iPhoneアプリにダウンロード・保存した動画データを直接PCに取り出す方法( i-FunBox)

LINEで送る
Pocket

この記事の所要時間: 約 4分15秒

iPhoneにダウンロードした動画をPCへコピー

今となっては、iPhoneに動画やYoutubeをダウンロードできるようになり、いつの間にかiPhoneの容量がオーバー気味になりがちですね。

 

そこで、以前にもご紹介しておりますが、i-FunBoxを利用して、iTunesを使わずに簡単にアプリに保存している動画を抜き出す方法を書いておきます。

 

ここでは、私が利用している

「GoodReader」と「Free Video」と「Clipbox」にダウンロードしている動画を取り出します。

 

GoodReader

GooeReader

価格:450円
GoodReader for iPhone - Good.iWare Ltd.

アプリをダウンロード

Video Download - iBolt Downloader & Manager

Video Download – iBolt Downloader & Manager

価格:無料

動画をダウンロード - iBolt ダウンロードマネージャ - Connect Technology Co., Ltd

アプリをダウンロード

clipbox

Clipbox

価格・無料

Clipbox - KGC

アプリをダウンロード

 

※i-FunBoxのダウンロード、使い方はこちらの記事をご覧ください

 

i-FunBoxでiPhoneアプリ(GoodReader)に保存した動画データをPCに取り出す

 

まず、i-FunBoxを立ち上げ、「Appファイル共有」をダブルクリックします。

i-FunBoxスタートアップ画面

 

「GoodReader」を選択し、「Documents」をポチ

「GoodReader」を選択から「Documents」

 

アプリに保存されている動画データが表示されます。

GoodReaderアプリに保存されている動画データ

 

ファイルを選択して右クリックから、「MACへコピー(PCへコピー)」を選択。

i-FunBox、右クリックからPCへコピー

 

保存先を選択してOK。

これで、PCに保存ができました。簡単ですね。

基本的に、アプリの中の保存されているフォルダを見つければ、なんてことはありませんね。

 

i-FunBoxでiPhoneアプリ(Free Video)に保存した動画データをPCに取り出す

 

GoodReaderの場合と同じような作業です。

Appファイル共有から「Free Video」を選択し、「Library」をポチ。

i-FunBox、Free Video」から「Library」を選択

 

「VideoDownloaderFree-offlinec…」をポチ。

VideoDownloaderFree-offlinec…」を選択

 

「data」をポチ。

「data」を選択

 

動画データが保存されいますので、必要なものを、右クリックから

PCへコピーしてください。

i-FunBox、右クリックから PCへコピー

 

下側に、パンくず表示がされています。

 

i-FunBoxでiPhoneアプリ(Clipbox)に保存した動画データをPCに取り出す

 

ここまで来たら、ほとんどわかると思いますが、先ほどと同じような作業です。

Appファイル共有から「Clipbox」を選択し、「Inbox」をポチ。

Appファイル共有から「Clipbox」を選択し、「Inbox」を選択

 

動画ファイルが保存されていますので、右クリックからダウンロードします。

Clipboxに保存された動画を右クリックでダウンロード

 

※i-FunBoxは、WindowsとMACではアプリの内容表示が異なる場合があり、MACでは取り出せるがWindowsでは取り出せない、ということもありますのでご注意ください。

その場合は、取り出せるアプリに転送(例えば Free VideoからClipboxへ転送)ができれば取り出せるかと思います。

 

Free VideoからClipboxへ動画を転送する方法

 

なんでもない操作ですが、念のため。

Free Videoの動画ページから、目的の動画ファイルをタップ長押し。

Free Video動画ファイルをタップ長押し

 

操作の候補が表示されるので「次の方法で開く」をポチ

次の方法で開く」を選択

 

どのアプリで開くかを聞いてきますので、希望のアプリを選択します。

ここでは「Clipbox」をポチ

「Clipbox」を選択

 

Clipboxが自動で起動し、「Inbox」に自動的に保存されます。

※フォルダにパスワードをかけていても自動的に保存はされるようです。

Clipboxが自動で起動し、「Inbox」に自動的に保存

 

動画ダウンロードに関しては、2012年10月よりダウンロード規制となる法律が施行されました。

違法ダウンロードとならないよう、皆様お気を付けください。

ダウンロード違法についてはこちらに詳しくまとめられていますのでご覧ください

参考サイト:違法ダウンロード法(禁止法)まとめWiki

 

 

i-FunBox利用の場合の注意

i-FunBox上で、直接ファイルやアプリの削除は行わないようにしましょう。不具合が出る可能性がありますので、削除は必ずiPhone上から行うようにしてください。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

2 Comments

  • Pingback: iPhoneのデータ(ボイスメモ・画像・音楽・ビデオ)を直接取り出す方法( i-FunBox) | Forest of Memory

  • 穴田
    2013/07/22 - 12:59 | Permalink

    windows版でfree videoのアプリにある動画を保存させたいのですが
    iFunBox内でfree videoのアプリを選択しても動画ファイルが表示されず空のままです。
    どうすればよいのでしょうか?
    お願いします。

  • コメントを残す